風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
追伸
品切れ・絶版図書
 
 
こんなに身近なホスピス

著者: 細井順 著

本体価格: \1,500(税別)
サイズ: 四六判並製 212頁
ISBN: 4-8331-1061-X
発行年月: 2003年5月刊

数量


 

■内容説明

ホスピスは、「座して死を待つ所」ではない。人々がその人らしく生ききるのを援助するプログラムなのだ。苦しみが少なく、自分なりに納得できた最期を迎えるためにはどうしたらいいのか――。がん治療に苦戦している人のための応援メッセージ。
 

■目次

患者さんからもらったメッセージ  柏木哲夫

はじめに

第1章 ホスピスはどのように役立っているか
1 ホスピスの一日
2 ホスピスの意義 
3 患者さんから学ぶこと
4 ホスピスに対する誤解

第2章 緩和医療は、いま
1 がんという病気について
2 がん治療の現況
3 ホスピス受診の時期
4 医者の治療方針に疑問をもつとき
5 セカンドオピニオン
6 緩和医療とは
7 一般病棟とホスピスの違い
8 痛みはとれるのか?
9 代替医療
10 ホスピスにかかる費用
11 共に働く仲間たち

第3章 心のケアについて
1 がん告知について
2 愛する人との別れ
3 スピリチュアルペイン
4 穏やかな死を迎えるために
第4章 地域・家族とどうかかわっているのか
1 家族を支える
2 遺族のケア
3 ボランティアについて
4 在宅ホスピスケア

第5章 これからのホスピスに必要なこと
1 地域に根ざした看取りのあり方へ
2 人の一生とは

おわりに
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.