風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
追伸
品切れ・絶版図書
 
 
定型論争

著者: 飯島耕一 著

本体価格: \1,845(税別)
サイズ: 四六判上製 329頁
ISBN: 4-8331-2026-7

数量


 

■内容説明

谷川雁、岡井隆、金子兜太、玉城徹らと交わした「詩の定型」をめぐる往復書簡と、入沢康夫、清水哲男、平出隆らへの反論、論争の数々。シュルレアリズムとバルザック、押韻定型詩のかかわりにも触れつつ、詩の危機を救う「新しい定型詩」の可能性を探る。◎装幀 菊地信義
 
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.