風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
追伸
品切れ・絶版図書
 
 
なごやの古代遺跡を歩く

著者: 服部哲也 木村有作 纐纈茂

本体価格: \1,600(税別)
サイズ: A5判並製 176頁
ISBN: 4-8331-0135-6
発行年月: 2008年7月刊

数量


 

■内容説明

東海一大きな古墳から、名古屋最古の遺物まで――。名古屋市内を中心にした9の「遺跡散策コース」と、身近な遺跡を体感できる「都市公園に重なる遺跡」を紹介。推理と想像を楽しみながら名古屋の遺跡をたどり、古代人のこころと暮らしに迫る。
 

■目次

はじめに
遺跡散歩の前に
【遺跡で昔を想像するポイント】【遺跡散策便利グッズ】【出土品で想像しよう!】

T 名古屋の遺跡散歩
1 名古屋の聖域を歩く 東谷山の古墳めぐり
……市内最大の古墳群を巡りながら東谷山に登り、季節の果物も味わおう。

2 今も昔もにぎわいの町の中で 前津・大須から名古屋城下町へ
……今や名古屋の人気スポットのひとつとして再生した「古くて新しい街」大須のルーツを訪ねる。

3 名古屋のヘソ 古渡かいわいの歴史を歩く
……現在の中区南西部は、かつて「古渡遺跡群」とも呼べる大きな古墳時代の集落遺跡が営まれていた。

4 あゆち潟を臨むみち 金山から熱田へ
……市内で最も広い高蔵遺跡、東海一大きな断夫山古墳、東海一古い創建の願興寺などを訪ねる。

5 路地を訪ねて瑞穂台地 桜山から山崎川へ
……精進川(現在の新堀川)と山崎川にはさまれた瑞穂台地は、江戸時代には城下の郊外の村々が連なっていた。

6 「松巨嶋」の遺跡を歩く
……本星崎から新瑞橋に至る台地は、内陸まで海が迫っていた古代には島のように見えたという。

7 なるみの海をたどるみち
……市内有数の貝塚集中地点であり、二つの弥生時代環濠集落や古代寺院跡がある。

8 窯都名古屋を歩く 地下鉄でいく窯跡めぐり
……尾張地方は古墳時代以来、窯を使って焼き物をつくる窯業の伝統が連綿と引き継がれてきた。

【おまけ ドライブの途中に考古学】 
  名古屋近郊で古墳三昧 岐阜県可児市の古墳めぐり

U 都市公園に残る遺跡たち
守山区 /北区 /西区 /名東区 /千種区 /東区 /中区 /中村区 /昭和区 天白区 /瑞穂区 /熱田区 /中川区 /緑区 /南区 /港区

おわりに
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.